topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年を忘れて、大騒ぎ - 2011.12.29 Thu

DSC_0877.jpg


夢幻地獄、無事千秋楽を迎えることができました。
寒い中ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
また、お手伝いくださいました方々にも、この場を借りてお礼申し上げます。

皆様の支えあっての公演でした。
続きはまた後ほど。


スポンサーサイト

ちゃくちゃく - 2011.12.19 Mon


準備が進んでいます。
ちょっとだけお見せします。ちらっ。

土曜日は通し稽古でした。それぞれの思いを抱いての通しだったかと思います。私は前回の通しの時より楽しかったです。ただ、まだまだ甘いところがあるなぁ、この、ちくしょー、もっと綺麗に動きたいなぁ、と、しみじみビデオを見ながら思った今日でした。doumo,スズキです。

今日は仕込みの準備段階でした。余念なく、滞りなく、進んでい…い…いるかにのったしょうねん。
私は日がな幕縫い作業をしこしこしてました。しこしこ。

舞台はまたも大きいです。星降る夜の時と同じくらいかしら?
今度は色々な仕掛ぎゅいぃぃぃん!!な舞台のようです。

極小団体でこの規模の芝居をしたがるのがヘルベチカのやくざなところ。

任侠の道はいばらの道よ。

いばら犇めくその先には、眠り姫が私たちの口づけを今か今かと待ち焦がれていてほしいものです。

そそらそらそら、うさぎのダンス♪ - 2011.12.18 Sun

最近月食とか流星とか頭の上が騒がしい感じですが、皆様いかがお過ごしですか?

本番まであと1週間を切ったヘルベチカにお土産とお風邪を持って帰ってきたやまちゅうです。
ただいま、みんな。暖かく迎えてくれたみんなのいる西部講堂はとっても寒かったよ。


さてさて。2日ほど前にお願いされた稽古場日誌をさくさく書くとしましょう。

記事を書いてる今日はもう日付変わって18日...ならば私が今書こうとしてるのは3日前の稽古か。
3日前と言えば、ちょうど星が頭の上を流れた日でしたっけか。

Hey Hey Hey Hey ぱっちゅーこぉ!ダンスもやっとこさっとこ最後まで振りがついて
当日パンフの案を絞り出していたあの日のやまちゅうは
久しぶりの嬉しさとこれからの不安をのせた軽い足取りで稽古場に現れました。

稽古場では既に役者がみんな集まってグループごとに稽古keikoけいこぉーとう。
moblog_e1f6c963.jpg

西部講堂に響き渡るみんなの台詞セリフse-ri-hu。
止んだかと思うと小泉大先生のダメ出しの声。うーん、あー、やー、もっとこうなんだよねー。
moblog_836c3739.jpg

稽古、ケイコ、keiko-、の横で衣装さんがチャコペンをカキカキカキカキ、布でちくちくちくちく。
moblog_7d8c4aae.jpg

私もダンスの稽古の合間に、けいこーとうで手暗がりになりながら衣装さんのお手伝い。
カキカキ、チョキチョキ、もくもく、いててててて。

「やまちゅう」

あ、小泉大先生がよんでる。じゃぁ、ボク行ってきます。
衣装さんに別れを告げると、すでに舞台上には役者さんがボクを今か今かと待っている。

「先生」

そう。今からはボクが先生の時間。みんなお待ちかねダンスの時間。
寒い日はダンスがやたらと喜ばれます。なんつったって動けるから。
寒かったら踊りましょう。きっと温まりますよ。
今回はやたらと曲が速くて振りが難しいけど、合えばみんなカッコいいから頑張って。
んで、なんだけど、ボクも振り覚えられないくらい難しいからこれ。本当、がんばって。ほほほ。

そういえば、ボクのダンス練の時、背後でやたらと電動のこぎりが発動してたっけか。
あれ?これは2日前か?
美術さんも大変ですよね。毎日夜遅くまで作業してるとか、してないとか。本当お疲れさまです。
でも稽古の時にでんのこが作動すると、あの、ぎゅいいいいいいん!!って音で声が聞こえなくて。
アレは結構こまぎゅいいいいいいん!!ですよ。。。ほう。

そんなこんなで日付が変化するまで稽古は続き、気づけば「また今日」と稽古場を後にする人々。
わらわらと皆が帰りの仕度を進める中で夕ご飯を買いに行く居残り組。
舞台のハシに座って、カップ麺から口へとハシを進める彼女達をみて、夜は未だ長いのだと心するワタシ。

眠れぬ夜のちょうちょよ、明日からもまた長い一日が待っているのだから、今日は早くおやすみね。


さーて、ブログも書けたことだし、仕事だしごと。
あぁ。今日もまた始発の電車が子守唄。。。

まとふ - 2011.12.15 Thu

 
こんにちは、
ふたご座流星群、見れましたか?
私はずっと空を見上げていましたが、見れませんでした。
代わりに、久々にオリオン氏と対面いたしました。
彼はやっぱりイケメンでした。
 
 
そんな澄んだ空気の中、
稽古場日誌をお届けします杉山です( ^^ )はじめまして。
 
 
 
京都、
西部講堂、
寒さが身体を駆け抜ける、わけですが、
昨夜もヘルベチカは元気に…ただひたすら芝居に熱を注いでおりました。
 
 
カンカン
すぱすぱ
スースー
スタッフ業に勤しむ中、役者の声が西部講堂を包みます。
あちらであれやとあのセリフ
こちらであらまあ、あのダンス
時々ちらりと覗くと、生き生きとした顔がいくつも並んでいて、
1人心が震えていたり。
 
 
 
特に昨日は、前日が通しだったためか
みなさん自分の演技やダンスをチェックチェック
そのたびにああでもないこうでもない、と
意見を出し合うお姿を、またちらり。
その都度、新しい衣を与えられる役たちが稽古場のいたるところで見受けられました。
 
 
 
 
 
じゃんっ 
これはなんでしょう?
海月に見えませんか?
 
衣装の型紙をちょきちょき切って、
浮かび上がってきました。
その前は、海老型の紙ができあがったりして、大漁大漁!…なんちって。
衣装さんのお手伝いをしてまさか海老やら海月やらを見るなんて…
その日の晩御飯がエビフィレオになったのは秘密です。
この紙からできる衣装、想像するだけで、ふふふん。
 
 
 
衣装もそうですが、舞台装置や役者、
そしてこの公演そのものが色づいて参りました。
これからどんな美しい衣を纏うのでしょうか?
間近でその経過が見れるのは、ほんとうに贅沢なことですね。
みなさまには、美しく仕上がったランチやディナーをお届けできるよう
鋭意頑張ります( ^^ )
 
だから、どうかお腹をすかせて待っていてくださいね~~
 
 
ではでは、
みなさま、お風邪にはお気をつけて。
アディダ…アディオス !
 
 

ふわふわでひらひらの - 2011.12.13 Tue

どうもおはようございます。
衣装の大和屋です。
…何か、訪問販売か宅配みたいになりますね、これ。

さてさて。
本番まで後十日。
衣装も切羽詰まってきました。
そんな中、今日はひらひらふわふわなお袖を作るべく、製図の下書きをしていました。
誰がひらひらふわふわなお袖になるのかは、本番のお楽しみです。
ちなみに、大和屋は服飾の勉強をしたことが皆無なので、製図も独学です。
だからよく間違えます。

ところで。
大和屋は毎日稽古場にいます。
理由は不明ですが、家にいるより作業がはかどります。
何故だか。
あと、稽古場好きなんですよ。
稽古場と、小屋(しかも本番日以外の)が好きな変人です(笑)
みんな稽古やってるなー、と思いながら作業してます。
楽しいですよ。

何だか取り留めがなくなってしまいすみません…。
とりあえず、スタッフも動いてるんですよー。
とゆーブログを書きたかったんだけです。
伝わっていれば幸いです。
さて。
本当にとりとめない感じになりそうなので、今回はこの辺で。
それでは皆様、今日が皆様にとって幸福な1日でありますように。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

お知らせ (16)
劇団員紹介 (44)
稽古場日誌 (68)
裏方日誌 (17)
新入生の方へ -2011- (7)
雑記 劇団員の日常 (136)
『星降る夜』 (19)
『アンドロマケーの贋作』 (20)
『夢幻地獄』 (21)
『三千世界の果てはまほろば』 (24)
『天井の麒麟児』 (18)
『星降る夜 -2013-』 (39)

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。