topimage

2011-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このわかりようもないわかりやすさってなんだろう? - 2011.02.27 Sun

ハッピーターン粉250%に衝撃を受けて早二週間、すでに味のインパクトはなくなり、粉300%への期待を膨らませるいっぽうです。というか粉だけを売ってくれれば、勝手にこちらで粉のパーセンテージを割増すんだけどな~。自分で幸せの割増をしますよ。
どうも、小泉です。

「乳酸菌飲料殺菌済み」の謎に頭を悩まし、夜しか眠れない日々を過ごしています。
嘘です。
昼間も眠くなって、なんとか眠らないよう我慢しているうちに、いつの間にか何時間か経ってしまうという奇妙な事件に幾度となく遭遇しており、モルダーとスカリーも驚きの日常生活です。

正直、もう書くことがありません。私はそれほど刺激的な毎日を過ごしているわけではないので、限界です。
「大人になると天井が見えるんだよ」ってなんかそれっぽいセリフをよく聞きますが、家の中にいると天井というか四方が壁なので、この空間で一体何が起こるんだろうって感じますよね。家の中にいては空間的にも限界です。というわけで外に出て、散歩しよう。河原を歩いていれば、何かが起こるかもしれない。といたずらな運命に期待。
外で僕に出会ったら、そっと微笑んでください。僕は誰にも悟られずに、そっと喜びます。わからないかもしれませんが、僕は喜んでいます。この「わかりようもないわかりやすさ」が切ないですね。

「わかりようもないわかりやすさ」
とても大好きな言葉です。野田秀樹さんの脚本にこの言葉がありました。僕自身、きちんと理解しているわけではないのですが、この言葉を最初に見たときはなんだか涙が出てきました。もちろん言葉が使われた文脈もあったのですが、それでもこの一言は凄い言葉だと感じました。いつかこんなセリフが書きたい。まだ発掘されていない素晴らしいセリフを掘り当てるため、今日も精進しております。

ではまた。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

お知らせ (16)
劇団員紹介 (44)
稽古場日誌 (68)
裏方日誌 (17)
新入生の方へ -2011- (7)
雑記 劇団員の日常 (136)
『星降る夜』 (19)
『アンドロマケーの贋作』 (20)
『夢幻地獄』 (21)
『三千世界の果てはまほろば』 (24)
『天井の麒麟児』 (18)
『星降る夜 -2013-』 (39)

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。