topimage

2012-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活、鬼コーチ - 2012.06.26 Tue

昨日、なんでこんな体だるいんかな~って思いました。



答えはおとついの稽古でした。



ご無沙汰しておりました。
最近体の衰えがハンパないやまちゅうです。

ずいぶんながらく登場していませんでしたね。すみません。
最近ヘルベチカの稽古場にいないもので。

最近はヘルベチカから離れ、他で制作をしたりダンスをしたりしておりました。
あ、舞台上でげっすい下ネタかましたりもしてましたね。うん。


そんで久しぶりに稽古場に行きましたら、「待ってました!」と呼ぶ声が。
なんとまぁ今から10月に向けてダンスの基礎練習を始めるのだと!
ええ、言い出しっぺは私です←


というこんなで、おとついの稽古はランニングからの筋トレからの肩ストレッチからの“ストレッチ講座”でした。


まずは私が大学の舞台芸術学科の准教授である伊藤キムさんのもとで学んだ、体全体が伸びるストレッチ通称『土下座』をさっくりと。
上手な人がすんなりやるととても綺麗な動きですが、これがめちゃくちゃしんどい!
本当に体全部使ってんな~となります。翌日に。

次にいつもみんながやっている基礎的なストレッチのアドバイスをサクッと。
ストレッチなんて誰でもできるようで意外と効率的に出来てる人は少ないもの。どこを伸ばしてるかちゃんと意識してやりましょう。

最後にみんなで歩き回りながら私の出したお題を体で表現ということをやってみました。
ヘルベチカのみんながやるとなぜかトーンアップになるというハプニングが発生したものの、みんなの動きの癖をとらえられたのは収穫でした。


その後テンカンに発声、エチュードをやって稽古は終わりでした。


久しぶりにやったエチュードで自分のアドリブの苦手加減にうんざりし、表現の幅の狭さにがっくりし...日々の積み重ね、大事だなと。


それはダンスにも言えること。
だからみんな、、、




これからよろしくです!!(キラキラ)
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

お知らせ (16)
劇団員紹介 (44)
稽古場日誌 (68)
裏方日誌 (17)
新入生の方へ -2011- (7)
雑記 劇団員の日常 (136)
『星降る夜』 (19)
『アンドロマケーの贋作』 (20)
『夢幻地獄』 (21)
『三千世界の果てはまほろば』 (24)
『天井の麒麟児』 (18)
『星降る夜 -2013-』 (39)

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。