FC2ブログ
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

儚い夢を胸に秘めて - 2012.09.13 Thu

自転車新車買ったったでー!と啖呵を切るはずがまさかのメーカー完売という現実をつきつけられちょっぴり凹んでいる前田です。


今日の稽古は参加人数が少なく、劇団員7人だけでの稽古となりました。

台本稽古もようやく折り返し。
前半部分は、今まで受けた演出を思い返しながらさらに洗練された演技となるように努力している最中です。

キレのいい動き、というのは筋肉量もさることながら、「ポーズ」という最終地点へのダッシュ&ストップだと思います。
きちんと静止している体を自身の筋肉ですばやく動かし、きちんと止める。
ポーズも外から見て美しければ美しいほど、動きが綺麗に見えます。
とはいってもやっぱり自分の体なんて客観的にはなかなか見れないし。むむむ。

毎回稽古場に鏡があれば動きに関してのダメ出しもしやすいんですけどねぇ。


今日は、私の「アリス」という役に、演出家先生から、方向性はあってるけど儚すぎて消えてしまいそうだからもうちょっと現実味を出してね、とのお言葉をいただきました。

基本的にヘルベチカの役者らしくドーン!!とエネルギーを放出するのが大好きな私は、まず第一に、なによりも第一に、儚い雰囲気をかもし出すことが目標だったので心の中でガッツポーズでございます。
かもし出すとか言うとイメージ図が千手観音みたいになってしまいますね。気分はマリア様なのに千手観音。やだー。

明日からまた新しいシーンに入るとのこと。
少しでもお客さんにアリスを愛してもらえるよう私も精一杯愛情を注ごうと思います。

おわり。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://helveticastandard.blog29.fc2.com/tb.php/427-f1174415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

えんだーーー!! «  | BLOG TOP |  » うっかり…

最新記事

カテゴリ

お知らせ (16)
劇団員紹介 (44)
稽古場日誌 (68)
裏方日誌 (17)
新入生の方へ -2011- (7)
雑記 劇団員の日常 (136)
『星降る夜』 (19)
『アンドロマケーの贋作』 (20)
『夢幻地獄』 (21)
『三千世界の果てはまほろば』 (24)
『天井の麒麟児』 (18)
『星降る夜 -2013-』 (39)

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。