FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立て!看板! - 2013.02.17 Sun

素敵な立て看板が立ちました。
DSC_0420_convert_20130217013835.jpg


どうも小泉です。
セリフも半分以上入ってきて、これからどんどん楽しくなっていくと思います。
僕は脚本書いて、演出まがいのことやって、役者もするのですが、やっぱり役者をしている時が一番楽しいですね。だって頭使わなくていいんだもん。体動かして、感じるままに表現することって子供の遊びみたいで楽しいんです。もちろんそれだけでは終わらずに、きちんと頭も使って考えていきますが、やっぱりまずは身体が感ずるままに表現することが演技の第一歩目な気がします。

ちなみに下の写真は稽古後の偉そうな演出家です。横になって止まっている写真です。偉そうな演出家になるとこれくらいの曲芸は戦場を裸でランニングするくらい簡単です。まあつまりは死ぬ覚悟があればなんでもできるというあれですね。
DSC_0419_convert_20130217014302.jpg


稽古中は偉そうにできない演出家が稽古後に少し偉そうにしてみました。
演出家の仕事はなんですかと聞かれれば、責任を取る仕事ですと答えます。演出家なんて別に凄くもなんともなくて、一番大事な役目は「全部私がやりました。申し訳ございません。」とどこぞの不祥事を起こした会社の社長のように頭を下げる、その代わりに胸を張って当日パンフレットにそれっぽいことを偉そうに書くことです。

稽古頑張るぞー。楽しく芝居をするぞー。
どうも小泉でした。
早く登場人物紹介をしたいけど、ちょいとまだ余裕がないのです。
ごめんなさい。頑張ります。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://helveticastandard.blog29.fc2.com/tb.php/479-1d819dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » 降りーだむ。

最新記事

カテゴリ

お知らせ (16)
劇団員紹介 (44)
稽古場日誌 (68)
裏方日誌 (17)
新入生の方へ -2011- (7)
雑記 劇団員の日常 (136)
『星降る夜』 (19)
『アンドロマケーの贋作』 (20)
『夢幻地獄』 (21)
『三千世界の果てはまほろば』 (24)
『天井の麒麟児』 (18)
『星降る夜 -2013-』 (39)

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。