FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟻塚の陰に棲む - 2013.02.24 Sun

こんにちは、とみたです。

今日は私の「歯」について語ります。

歯には神経や血管の外側に象牙質、そのまた外側にエナメル質があるという構造になっています。
しかし私の歯はエナメル質の形成が不全であると、幼いころの歯科検診の際に医者から言われたのでした。

その後高校生になった私は慢性的に歯痛に悩まされていました。虫歯であることは自明だったのですが、
痛い思いをするのが嫌で歯医者に行くのを後回しにし続けてきたのです。

もともと永久歯に生え変わる際にあごが小さかったため信じられないくらいに歯並びが悪くなった私は、その歯並びの悪さゆえに歯磨きの効果が人より低かったのでした。

ちなみに七つ離れた私の弟は歯列矯正を受けています。私は受けさせてもらえなかったのにもかかわらずであります。このことを蒸し返すと私が矯正を受けたがらなかったと母はいつも言いますが、そんな記憶はまったくありません。しかしこの七年の間にうちにそれだけの経済的余裕ができたのかもしれないとも考えます。

久々に訪ねた歯科医院は私の想像通りの薬品のにおいと、逆に嫌悪感を催させるような清潔感であふれていました。

痛む部分を見てもらうだけのはずが最終的に11カ所虫歯があると歯医者さんは私に告げました。

それからは毎週一回、柔道部で疲れた体を引きずって歯医者に通いました。おかげで私の歯はまるでサイボーグかのように全体を銀で覆われているものさえあります。

最近親知らずの周辺が痛むようになってきました。私の右下の親知らずは明らかに水平に近い角度で生え続けています。

歯よ、永遠に。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://helveticastandard.blog29.fc2.com/tb.php/485-e22c3c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギシィ…ギシィ… «  | BLOG TOP |  » うじきんとき。

最新記事

カテゴリ

お知らせ (16)
劇団員紹介 (44)
稽古場日誌 (68)
裏方日誌 (17)
新入生の方へ -2011- (7)
雑記 劇団員の日常 (136)
『星降る夜』 (19)
『アンドロマケーの贋作』 (20)
『夢幻地獄』 (21)
『三千世界の果てはまほろば』 (24)
『天井の麒麟児』 (18)
『星降る夜 -2013-』 (39)

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。