FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇夜を照らせ、日輪丸!(ドヤァ) - 2013.03.06 Wed

もう3月ですね。春休みが終わるのが寂しいです。
来年になるのが恐ろしい伊藤です。
そろそろ歳もとりたくないなあ。

さて私が前に記事を書いた数日後、日輪丸の解号(散れ、千本桜の「散れ」とか)を考えることが流行りました。
私もこの流れに乗り解号を考えてブログに載せたいと思っていたのですが、
その流れは既に過ぎ去り、私も思いついた素敵な解号を忘れてしまいました。
タイトルは素敵な解号の草案だったものです。
この当たりから想像力を茂らせて何か思いついた気がするんだけどなあ。思い出せません。

さてこのブリーチ繋がりではありませんが、ブリーチのミュージカルのDVD見ました!
公演で殺陣のシーンがあるのですが、そのために山本さんがブリミュのDVDをもってきてくださったんです!
ご飯休憩中に殺陣のシーンのみですが見ましたよー。
てかもう、武器がすごいですね。ブリーチの刀がちゃんと再現されているのが素敵でした。鍔とかね。
殺陣が凄まじいと噂のBASARAの舞台版も見てみたいですね。

殺陣のシーンは私もほんのちょっとだけ参加するのですが、とても怖い!
一応切れないように加工をされている刀ですが、普通に力加減を失敗したら普通に切れるらしいです。
それを素早く振るって寸止めてって、どないやねーん!あぶないやろー!
私が刀を振るっている際は余裕のない表情をしているそうですよ。私を舞台で見つける目安にしてください。笑
本番になる前に余裕しゃくしゃくで振るえるようになりたいですけどね!

それでは、公演をお楽しみにしていてください。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://helveticastandard.blog29.fc2.com/tb.php/492-07b79e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カップうどんの悲劇 «  | BLOG TOP |  » no title

最新記事

カテゴリ

お知らせ (16)
劇団員紹介 (44)
稽古場日誌 (68)
裏方日誌 (17)
新入生の方へ -2011- (7)
雑記 劇団員の日常 (136)
『星降る夜』 (19)
『アンドロマケーの贋作』 (20)
『夢幻地獄』 (21)
『三千世界の果てはまほろば』 (24)
『天井の麒麟児』 (18)
『星降る夜 -2013-』 (39)

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。